婚約指輪・結婚指輪をつける時期とタイミング

婚約指輪・結婚指輪はいつからつけるの?リングをはめる時期!

婚約指輪や結婚指輪をつけるタイミングがわからず、いつつけるの?と疑問に思っている人も多いです。みんなはいつぐらいの時期から指輪をしているのでしょうか。

 

指輪をはめるタイミングや時期について調査してみました。

 

スポンサーリンク


 

指輪をはめる時期の体験談を紹介する女性

婚約指輪は普段も付けています。

 

傷が付いたらもったいないとつけずにいたら、先輩に「もったいない!!宝の持ち腐れ」といわれ、それから毎日付けています。

 

結婚式が終わったらマリッジリングを毎日つけて、出かけるときにエンゲージを重ね付けする予定です。

指輪をはめる時期の体験談を紹介する女性

婚約指輪をもらったときは、お互いの両親に挨拶がまだだったので指輪ははめないでいました。

 

職場には婚約指輪ははめていかなかったけど、仕事以外ではずっと付けてました。

 

婚約指輪は、記念として保管しておくとゆうイメージでしたが、付けないともったいないので出かけるときには、結婚指輪と婚約指輪を重ねて付けています。

指輪をはめる時期の体験談を紹介する女性

結婚式まで結婚指輪はしないでおこうと思ったのですが、挙式までが1年と期間がありました。

 

はやく2人で結婚指輪を付けたかったので、挙式の前だったけど入籍を終えてから付けました。2人で話し合って、指輪を付ける時期は決めればいいと思います。

指輪をはめる時期の体験談を紹介する女性

入籍してから挙式まで時間があったのですが、結婚式からスタートをしたかったのでそれまでがまんしました。

 

挙式よりも先に結婚指輪をしてたよ、とゆう友人もいました。自分達で話し合って決めるいいかも…

 

挙式前に、指輪をクリーニングしてくれるお店もあるみたいですよ。